自然治癒力を高める健康サロン 「楽're」 オフィシャルサイト

中戸川先生によるセミナー

中戸川先生によるセミナー

現代の食事は、ミネラル不足!
~新型栄養失調~
 

コンビニ・スーパーの弁当や、お惣菜にはカロリーは十分なのに対し、家で素材から調理した食事とでは、決定的に足りない栄養素があり、長年そのような食生活を続けていると、「新型栄養失調」と呼ばれる症状から、様々な病気になりかねないという、貴重なお話を実例や資料をもとにお話しいただきました。
 
セミナーの様子
セミナーの様子
セミナーの様子
セミナーの様子

セミナー参加者の感想

以前に同じ内容のセミナーを受講しましたが、二回目の方が良く理解出来たかなと、自分では思いますが。
実際の普段の食事と置き換えながら如何に「新型栄養失調」であるかがわかりました。
酸化防止剤や添加物が嫌なので元々加工品はあまり使わない様にはしていましたが、オリンピック選手並みにミネラルを摂る為に食べたとしてもカロリーを消費するのは難しい、気をつけていても加工品を口にすれば「ミネラル」を持って行かれる、なんて。でもやはり便利だし食べたくなる、使いたいモノもあるので、今後はその量や回数は控えて「塩」「サンゴ」「ふりかけ」でしっかりミネラルを補給する様に心掛けています。

便利なアイテムがあって助かります。知り合いにも食べ方を教えてあげようと、お茶請けに出しますが喜んでもらっています。ついでに私もミネラル補給するタイミングが増えて体調も良くなってきました。
今までは小腹が空いたら…と買い置きの出来るお菓子を食べていましたが、ふりかけトースト、なんて美味しいんでしょう(笑)おにぎりにもふりかけを混ぜたりまぶしたりと大活躍であっと言う間に無くなります。
でも、全部私の身体になってくれるという安心感がプライスレスなのがまた嬉しいです。
なんだかセミナーの感想文なのかふりかけの感想文なのか分からなくなりましたが、元気に毎日を過ごせる様に、ミネラル補給します。良いお話をありがとうございました。

T 様より

 

最初は3時間もセミナー!?ちゃんと最後まで聞けるかな~と思っていましたが、興味のあることだったのでアッという間の3時間でした。
話を聞いていると私が思ってた以上に添加物が入ってる物ばかりだったりで頭が痛くなる感じでした…。
でも最後に好きなものを食べて自分で解毒できる体作りをすれば良いと言ってくれたのでちょっと肩の荷がおりた感じでした。
今までどおり買い物の時は裏を見てなにが入ってるかは確認して子供達にもミネラル豊富な食事作りをしたいと思いますが、それと共に塩、油ふりかけも食べて解毒できる体作りをしていきたいなぁーと思いました。
それと中戸川先生のセミナーは絶対食べてはいけない!ではなくこれは良くないけどこれはまだマシ!などと教えてくれたり聞きやすく解りやすく話してくれたのが良かったです!
食は本当に必要なこと!
子供がいるので気をつけてはいましたが、改めて考えさせられる講習会でした!とてもためになり良かったです!

O 様より

 

正直、日本の食品で安全、安心な物を探す方が難しいと感じました。一見、しっかり栄養がとれていると思われる食品が実はそうでなかったりと驚きもありました。
結局は、家で手作り(加工食品は使わず)が栄養を逃さず体に一番だと・・。
しかし、外食をしたりする時も勿論あるので、栄養が損なわれている分、さんごや塩を積極的に取り入れて補える様に工夫をしていきたいと改めて考えさせられました。

 

普段から食品添加物には気を付けようと、コンビニやスーパーで売っている物はなるべく買わないで手作りをしようとか、外食するなら安心できそうな所に食べに行こうとか、きっちり野菜を取ろうとかを考えて外食していました。
ですが、栄養指導食堂の食堂や高級なレストランでも、冷凍食品が使われており、外食の殆どに栄養が全くないと知りビックリしています。
このセミナーをきいて、これから何を食べたらいいのかな。。。
と考えされられましたが、きっちりとミネラルや油をとることが一番の栄養だと改めて感じされられました。
それらをきちんと取り、健康な身体を作り、これからも好きなものを食べて楽しく過ごせたらいいなぁと思いました!!

 

とても危険な現代加工食品、その本当の裏側を楽しく解りやすく話して頂けました。
小学生の子供もなんとか話を聞いてくれてました。
「リン酸塩、嫌なヤツ」が子供の素直な感想でした
リン酸塩が体の中で分解されて、体が必要なミネラルを奪って出ていくからです
我が家の食材はラーメン、焼きそば、チーズ、パンもリン酸塩の入っていないのを選んで食べてる事、また天日塩他も活用しているからアレルギーの君達も痒くならずに過ごせている事を話する事が出来ました。
4月からは中学校給食をキャンセルして弁当作りが始まります。
解ってくれる人から伝えていかないと大変な日本ですね

Y 様より

 

1番に印象にのこっているのは、なんといっても先生の話術でした。
とにかく面白可笑しくて、笑いを交えながら丁寧にパッケージ写真を見せてもらい、参加して良かったなぁとつくづく思います。
こんなにも私たちは日頃から商品を信じているのか、パッケージに込められたメッセージを見落としているのかと思うと、なんだか企業の心理作戦に負けたような気持ちです。

ともかく、これをきっかけに、商品パッケージを読むきっかけになったと共に、手作りの大切さを改めて感じた次第です。

選び抜かれたオリンピック選手は栄養満点で、その他の市民は不健康な食生活、才能や地位があるところにお金だけでなく栄養も集まるのだなぁと考えると、なんだか悲しい気分です。

でも、気づけたからこそ今後どうしていくべきか、よく分かって来たので、自分なりに丁寧に食を見直そうと思います。

N 様より

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional